2014年07月13日

レギンスジーンズを改良してみた!part2

ここ3週間朝練してないKAZです。
夕方に蹴ったりしてるけど、練習量少ない。。。
土日で多いときは10時間くらい蹴ってたのが、最近は2〜3時間やね。
F4も近いのにあかんあかん。
RBSSも発表されましたね。
まずは参加申し込みから戦いが始まるかも!?


さて本題です。
ユニクロのメンズレギンスジーンズですが、デニムタイプは仕事では履けないので、別のタイプのものを使っておりました。
しばらく使っているとなんかだいぶゆるくなってきたので最近は履かなくなったのでハーフパンツにリメイク!!

当然前回やった改良も入れなきゃおれのスタイルには使えないのでそちらも一緒に。
そのときの記事はこちら↓

ひじパッドのボリューム感が若干気になるのと、カットしたことにより生地がだいぶ余っているので、今回はその生地を使ってみました。
5FFB9A42-47EE-413A-95D7-96BFCB74C609.jpg
パッと見はただ生地を当ててるだけに見えるけど、この下は生地を8枚重ねて、パンツの縫い目の重なる部分については穴を開けることで平坦にして痛みを和らげようという作戦です。
ついでにベルトの穴通しの部分も場合によっては当たると痛いのでそこも対応してます。

こりゃ前のよりいいかもね^^

ただ、中の生地がズレたり、穴がちょっと小さかったりで多少は痛むので、まだまだ改善の余地ありです。
せっかくだしそこらへんを対策したものに修正しようと考えております。
このときは多少なりとも針と糸を使うので面倒は増えますが。。。


ちなみに完成品はこちらの動画でご確認ください!!

レギンスジーンズ特有のストレッチ性がハーフパンツでもさらに活きてきますね♪
ぜひともご試しあれ!!!
posted by KAZ at 15:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フリスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。